日本全国、いや世界に笑顔を!この映画は、群馬の工業都市「太田・大泉」を舞台に、ラグビーを通じて小学生たちが大人へと成長して行く過程を描いた物語です。メインキャストには群馬県内に在住する小学生やジュニアラグビー部員から公募し、制作スタッフも地元からボランティアスタッフを募集し、地域一丸となった映画製作を行ないました。オーディションで選ばれた子どもたちには演技練習とともに、ラグビーの練習にも取り組んでもらい、ラグビーの魅力や楽しさを感じながら本番の撮影に臨みました。大泉町発、太田市発、群馬発、日本全国、いや世界へ発信できる笑いあり、涙ありのエンターテイメント作品がここに誕生しました。

日本全国、いや世界に笑顔を!この映画は、群馬の工業都市「太田・大泉」を舞台に、ラグビーを通じて小学生たちが大人へと成長して行く過程を描いた物語です。メインキャストには群馬県内に在住する小学生やジュニアラグビー部員から公募し、制作スタッフも地元からボランティアスタッフを募集し、地域一丸となった映画製作を行ないました。オーディションで選ばれた子どもたちには演技練習とともに、ラグビーの練習にも取り組んでもらい、ラグビーの魅力や楽しさを感じながら本番の撮影に臨みました。大泉町発、太田市発、群馬発、日本全国、いや世界へ発信できる笑いあり、涙ありのエンターテイメント作品がここに誕生しました。

日本全国、いや世界に笑顔を!この映画は、群馬の工業都市「太田・大泉」を舞台に、ラグビーを通じて小学生たちが大人へと成長して行く過程を描いた物語です。メインキャストには群馬県内に在住する小学生やジュニアラグビー部員から公募し、制作スタッフも地元からボランティアスタッフを募集し、地域一丸となった映画製作を行ないました。オーディションで選ばれた子どもたちには演技練習とともに、ラグビーの練習にも取り組んでもらい、ラグビーの魅力や楽しさを感じながら本番の撮影に臨みました。大泉町発、太田市発、群馬発、日本全国、いや世界へ発信できる笑いあり、涙ありのエンターテイメント作品がここに誕生しました。

introduction

日本全国、いや世界に笑顔を!
この映画は、群馬の工業都市「太田・大泉」を舞台に、ラグビーを通じて小学生たちが大人へと成長して行く過程を描いた物語です。メインキャストには群馬県内に在住する小学生やジュニアラグビー部員から公募し、制作スタッフも地元からボランティアスタッフを募集し、地域一丸となった映画製作を行ないました。オーディションで選ばれた子どもたちには演技練習とともに、ラグビーの練習にも取り組んでもらい、ラグビーの魅力や楽しさを感じながら本番の撮影に臨みました。
大泉町発、太田市発、群馬発、日本全国、いや世界へ発信できる笑いあり、涙ありのエンターテイメント作品がここに誕生しました。

introduction

日本全国、いや世界に笑顔を!

この映画は、群馬の工業都市「太田・大泉」を舞台に、ラグビーを通じて小学生たちが大人へと成長して行く過程を描いた物語です。メインキャストには群馬県内に在住する小学生やジュニアラグビー部員から公募し、制作スタッフも地元からボランティアスタッフを募集し、地域一丸となった映画製作を行ないました。オーディションで選ばれた子どもたちには演技練習とともに、ラグビーの練習にも取り組んでもらい、ラグビーの魅力や楽しさを感じながら本番の撮影に臨みました。
大泉町発、太田市発、群馬発、日本全国、いや世界へ発信できる笑いあり、涙ありのエンターテイメント作品がここに誕生しました。

introduction

日本全国、いや世界に笑顔を!
この映画は、群馬の工業都市「太田・大泉」を舞台に、ラグビーを通じて小学生たちが大人へと成長して行く過程を描いた物語です。メインキャストには群馬県内に在住する小学生やジュニアラグビー部員から公募し、制作スタッフも地元からボランティアスタッフを募集し、地域一丸となった映画製作を行ないました。オーディションで選ばれた子どもたちには演技練習とともに、ラグビーの練習にも取り組んでもらい、ラグビーの魅力や楽しさを感じながら本番の撮影に臨みました。
大泉町発、太田市発、群馬発、日本全国、いや世界へ発信できる笑いあり、涙ありのエンターテイメント作品がここに誕生しました。

story

さあ、次のゴールへ!
小学6年生の女の子、小日向未生がこの物語の主人公。
英語教育を実践しているぐんま国際アカデミーに転校し、将来の夢へ向かって学校と塾を往復する毎日。未生の弟である博志は、元日本代表の父、達也に憧れ、将来は父のようなラガーマンになりたいと思っているが、運動神経が鈍く、体育の授業で行ったタグラグビーでも大恥をかく。博志は達也にレクチャーを懇願するが、何故か達也は完全拒否。仕方が無く、自ら練習をしようと決断する。
山崎光基はラグビー応援アイドルユニットRGB(アールジービー)のリーダー赤川紗英の熱烈なファン。ラグビー繋がりできっと出逢えるに違いないと、全く根拠無い確信からラグビースクールに通い始めるが、練習の厳しさと肉体的苦痛に嫌気がさしている。ラグビーへの中途半端な気持ちを見透かしてか、同スクールのキャプテン、三木勇人と女子マネージャーである石田亜美から嫌われている。
そんな子ども達がラグビーを通じて大人への階段を一歩ずつ上っていく、小さくて偉大なチャレンジスピリットを描いた青春物語です。

story

さあ、次のゴールへ!

小学6年生の女の子、小日向未生がこの物語の主人公。英語教育を実践しているぐんま国際アカデミーに転校し、将来の夢へ向かって学校と塾を往復する毎日。未生の弟である博志は、元日本代表の父、達也に憧れ、将来は父のようなラガーマンになりたいと思っているが、運動神経が鈍く、体育の授業で行ったタグラグビーでも大恥をかく。博志は達也にレクチャーを懇願するが、何故か達也は完全拒否。仕方が無く、自ら練習をしようと決断する。
山崎光基はラグビー応援アイドルユニットRGB(アールジービー)のリーダー赤川紗英の熱烈なファン。ラグビー繋がりできっと出逢えるに違いないと、全く根拠無い確信からラグビースクールに通い始めるが、練習の厳しさと肉体的苦痛に嫌気がさしている。ラグビーへの中途半端な気持ちを見透かしてか、同スクールのキャプテン、三木勇人と女子マネージャーである石田亜美から嫌われている。
そんな子ども達がラグビーを通じて大人への階段を一歩ずつ上っていく、小さくて偉大なチャレンジスピリットを描いた青春物語です。

story

さあ、次のゴールへ!
小学6年生の女の子、小日向未生がこの物語の主人公。
英語教育を実践しているぐんま国際アカデミーに転校し、将来の夢へ向かって学校と塾を往復する毎日。未生の弟である博志は、元日本代表の父、達也に憧れ、将来は父のようなラガーマンになりたいと思っているが、運動神経が鈍く、体育の授業で行ったタグラグビーでも大恥をかく。博志は達也にレクチャーを懇願するが、何故か達也は完全拒否。仕方が無く、自ら練習をしようと決断する。
山崎光基はラグビー応援アイドルユニットRGB(アールジービー)のリーダー赤川紗英の熱烈なファン。ラグビー繋がりできっと出逢えるに違いないと、全く根拠無い確信からラグビースクールに通い始めるが、練習の厳しさと肉体的苦痛に嫌気がさしている。ラグビーへの中途半端な気持ちを見透かしてか、同スクールのキャプテン、三木勇人と女子マネージャーである石田亜美から嫌われている。
そんな子ども達がラグビーを通じて大人への階段を一歩ずつ上っていく、小さくて偉大なチャレンジスピリットを描いた青春物語です。